「体験記」を読む

Students doing group exercises

現在、「予備校を選ぶ」ということは、それほど難しいことではありません。
インターネット上にあらゆる情報が存在している今、予備校…特に医学部専門の予備校についての情報も数多く存在しています。
「医学部専門」というくくりで予備校を比較しているサイトも見つけることができるでしょうし、各予備校のHPなども見ることができます。
特に、各予備校のHPは参考になる情報の宝庫なので、選ぶ際にはしっかり見るようにしたいところです。
HPにはたいていの場合、その予備校を活用して医学部に合格することができた人たちの「体験記」が掲載されています。
「そんなのちょっとした読み物でしょ?」と思っている人もいるかもしれませんが、実はコレが大きな参考になる場合があるのです。
自分の目指す医学部生に、実際になれた人たちの話を聞く(読む)というのはいい経験になります。
たとえば、自分と同じ科目をニガテとしていた先輩が、ニガテを克服して大学に合格するまでのストーリーを見つけることができれば、大いに励みになることでしょう。
また、体験記が役に立つのは、そこで予備校の良さについても確認できることです。
体験記では、予備校が自分にどのように役立ったのかということが書かれているでしょう。
HPでは予備校の良い点がずらずらと書き連ねてありますが、実際にそこで勉強をし、成功した人の声にまさるものはないはずです。そういったことをチェックするために、目を通すようにしてみてはいかがでしょうか。